ちばにう通信

地域をつなぐ「月刊千葉ニュータウン」のサイトです。

HOME > ケビンのカントリー・ランブリン

五月 爽やかな風が吹く初夏のみぎり

投稿日:2012年5月1日 更新日:

Best wishes on these cool and breezy days of early summer.

ニュータウン周辺のカントリーサイドは四季おりおりに姿を変えて、変化に富んだ美しい「暮らしの風景」を見せてくれる。この初夏の5月中旬にも、この季節ならではの神秘的な風景を楽しめる。斜面林の一面をパステル黄緑に塗りつぶしたスダジイの花が、青空とともに、田植えの終わったばかりの田んぼの水面に反射して、カントリー・ラムブラーを一目で魅了させる。まるで水の中でできた別の世界に吸い込まれるような不思議な風景。水面に反射する風景を愛したモネは、間違いなくこの初夏の田んぼを超名作に仕上げたかっただろう。

 Chinkapin flowers reflected on the surface of the rice paddies – A beautiful countryside landscape of early summer

田んぼは米を生産する場や魅力的な景観であるだけではなく、様々な生き物を育む生態系でもある。特に、初夏の田んぼでは、生き物のにぎわいが一斉に爆発する。とんぼのやご、水生昆虫、甲殻類、カエルやオタマジャクシなどの小さな動物が活発に泳ぎ回って、これを目当てに色々な野鳥が田んぼに集まってくる。

 Rice paddies serve not only as valuable farmland, but also as rich natural ecosystems.

常連客や長旅途中のビジターでにぎわう田んぼレストラン

メニューが豊富の、この「田んぼレストラン」に入るお客さんの中で、サギの仲間など地元で繁殖する常連客もいれば、長い旅の途中で一休みに立ち寄るビジターもいる。この季節になると、オーストラリアや東南アジアで冬を越したシギ・チドリの仲間は、繁殖地のシベリアやアラスカを目指して飛び立つ。

このシギ・チドリは渡り鳥の中でも優れた飛力の持ち主であるが、さすがのかれらでさえこのぐらいの距離を一気に飛び渡ることは無理。羽が疲れて、お腹が空く。ちょうどその時、下を眺めるとそこに田植えしたばかりの田んぼがニュータウン周辺の谷間や低地を埋め尽くしている。

Many species of bird come to feed in the ‘Rice Paddy Restaurant’.

道路には疲れた運転手が一休みできる「道の駅」があるように、この季節の田んぼは鳥たちにとって「空の駅」となる。シギ・チドリの仲間はここに降り立って、2-3週間ばかり田んぼレストランで御馳走になる。栄養タンクを満タンにしてから、再び北国の繁殖地を目指して飛び立つ。

 

自然保護に大貢献 ニュータウン周辺の田んぼ

ニュータウン周辺の田んぼには、チドリの仲間のムナグロとコチドリと、シギの仲間のキョウジョシギ、チュウシャクシギとキアシシギをよく見かける。また、田の間の畔には、ヒバリや一部はここで残って繁殖するコチドリが地面の上で巣を作る。こうして、長距離を渡るシギ・チドリ類になくてはならない休憩地を与えるニュータウン周辺の田んぼは、国際的にも自然保護に役に立っている。

Many migratory shorebirds depend on rice paddies as a vital stopover habitat.

古代ケルト文化には、その昔から季節の巡りを地球の女神様の一生に見立て考える思想があった。春先に地球から生まれてくる女神様が、色々な花が咲き、動物が繁殖に忙しいこの初夏の季節になると、可愛らしい少女から熟したセクシーな女に変わりゆき、森の男神を愛人として受け入れることとなる。その関係から身ごもった赤ちゃんは、夏を通して女神様のお腹でぐんぐん育ち、秋になると木の実や作物などの稔として生まれてくる。冬に入ると女神様は老いて冬至の頃でやがて死ぬが、翌年の春に再び生まれる。

In early spring the Earth Goddess matures into a young lady and takes the Forest God as her lover.

 

   Tokiwa Gozen was the most beautiful girl in all the capital. She married a handsome Genji Clan warrior named Yoshitomo. They had three sons.

In 1160, Yoshitomo was defeated by Kiyomori of the Heike Clan. Tokiwa and her three boys fled south over the snow-covered mountains. Later they came back to the capital. Kiyomori fell in love with Tokiwa. He spared her boys’ lives, and they became lovers.

One of Tokiwa’s sons, Ushiwakamaru, learned secret sword-fighting techniques from tengu fairies. He grew up to be a great general, and avenged his father by destroying the Heike Clan.

You can see a beautiful wood carving that shows Tokiwa sheltering her three sons from the cold and snow, at the Torimi-Jinja Shrine at Omori. You can also enjoy several huge Japanese torreya trees in the shrine’s sacred grove. Be careful not to prick your finger on the stiff, sharp leaves!

 

capital都(平安京) handsomeイケメン fled (flee) 逃げる fall in love with 恋に落ちる spare the boys’ lives男の子たちの命を助ける lovers愛人 One of の一人 secret sword-fighting techniques 秘密な剣術の技 fairies 妖精、妖怪(天狗はgoblinと訳すこともある) avenge his father 父のかたきを取る destroy 滅ぼす  wood carving 木彫り  depict 描く  shelter守る  Torimi-Jinja Shrine at Omori 印西市大森にある鳥見神社  hugeでっかい  sacred grove鎮守の森   be careful not to しないように気を付ける  prick your finger指を刺す  stiff堅い  sharp先のとがった

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前後の記事