ちばにう通信

地域をつなぐ「月刊千葉ニュータウン」のサイトです。

HOME > ラーバン生活宣言

印西のカフェめぐり

投稿日:2017年5月1日 更新日:

あっという間に5月になり、いい季節になりました。毎年思いますが、千葉ニュータウンの春はとてもきれいで、気持ちいいですね!この町に住んでいることが特にうれしく感じる季節です。

ところで、最近は千葉ニュータウンの新しいお店を開拓するのが楽しみです。子どもが小さいと外食はどうしてもファミレス系が多く、中々新しいお店が広がりませんでした。自分の時間ができたとき、ちょっとお茶したいときもチェーン店のお店が多かったり・・・。

でもせっかくなので、最近は時間があるときには地元のチェーン店ではないカフェを探して行くようにしています。

最近行った中でとても良かったのが、マツムシカフェです。歴史ある松虫寺のすぐ近くにあるカフェで、印旛日本医大の駅から徒歩で15分くらいのところにあります。

私たちは松虫寺も行ったことがないので、今回は車のナビに頼って行きました。印旛日本医大の駅からけっこうすぐなのに、とても山深い雰囲気のところで驚きました。駅の近くは新しく整然とした住宅街でしたが、ちょっと道を入ると驚くほど雰囲気が変わるのですね。この差がまたとても良かったです。

車で行くとどんどん道が細くなり、本当にこの道で大丈夫なのか、対向車が来たらどうしよう、などと不安になりましたが、無事たどり着きました。車の運転に自信がない人は、印旛日本医大の駅から歩いたほうがいいかもしれません(次行く時はそうする予定)。

カフェは静かな森の中に落ち着いた雰囲気でたたずんでいました。ちょっと旅行に来たような気分になります。店内はレトロな雰囲気で、外にはテラス席もあり、これからの季節はテラス席もとても気持ちよさそうです。

私たちが行ったとき、テラス席は埋まっていたので、店内の席でアイスコーヒーとパウンドケーキを食べました。コーヒー豆専門店なだけあり、コーヒーが本当においしく、パウンドケーキも優しい味でとてもおいしかったです。食事も食べられるみたいなので、次はぜひ食事をしたいです。

近場なのに静かで癒される雰囲気のカフェでした。

-

執筆者:

前後の記事
次の記事:
この記事:印西のカフェめぐり
前の記事:
ラーバン生活宣言の記事一覧