ちばにう通信

地域をつなぐ「月刊千葉ニュータウン」のサイトです。

HOME > ラーバン生活宣言

印西スマイルマラソンに参加しました

投稿日:2017年3月1日 更新日:

印西スマイルマラソンに出るべく、去年の10月頃からジョギングを再開し、珍しくその後も継続していた私。去年は寒さで挫折しましたが、今回も最初の数日は辛かったものの、それを乗り越えたら体が変わっていくのがわかり、嬉しくて継続することができました。

そして2月12日、念願の印西スマイルマラソンに参加しました!!当日は風の強いとても寒い日でしたが、思ったよりもたくさんの人で賑わっていて、知っている人もちらほら。

私は親子ペア小学1年生以下の部に娘と参加しました。うちの子どもは幼稚園の年長なのですが、もっと小さそうな子もたくさんいました。

そしていざスタート!小さい子どもたちの部門なのに、スタートからみんな予想以上に早い!!数か月前から走り始めた私は、徐々に自信がついてきたところだったので、自分はけっこういけるのではないかと思っていましたが、やはり甘かったみたいです。ちょっと走ったくらいで、そんなに上達するわけないですね。

結局そのまま最後尾のほうでモタモタ走り、10分後にスタートした次の部門の人たちにもどんどん抜かれ、ビリのほうでやっとゴールしました。

でも達成感はかなりありました!去年違う場所の親子マラソンに出たのですが、その時は100mくらい走っただけでもう限界。そのあとも歩いてはちょっと走り・・・を繰り返し、やっとの思いでゴールしました。

それに引き換え今回は、途中の坂道のところで娘が疲れてしまい、娘にあわせて2回くらいちょっと歩きましたが、あとはちゃんと走り通せたのです! やはり継続は力なり、ですね。

ところで今回の印西スマイルマラソンは、印西市市制施行20周年記念事業の一つでしたが、来年もまたぜひやってほしいと思います。出店もたくさん出ていてお祭りみたいでとても楽しかったし、来年もまたぜひ参加したいからです。

今、色々なところでその地域の特色を生かしたマラソン大会がありますが、印西市も「梨マラソン」とかこの辺の特色を生かしたマラソン大会をまたやってくれるといいなと思います。

-

執筆者:

前後の記事
次の記事:
この記事:印西スマイルマラソンに参加しました
前の記事:
ラーバン生活宣言の記事一覧