ちばにう通信

地域をつなぐ「月刊千葉ニュータウン」のサイトです。

HOME > ラーバン生活宣言

2016年の抱負

投稿日:2016年1月1日 更新日:

新年明けましておめでとうございます。今年も皆さんにとって良い年になるようお祈りします。

さて、2015年もあっという間に過ぎてしまいました。子どもが大きくなるにつれ、赤ちゃんの時のようにあれこれ手がかかることはなくなりますが、子どもの習い事や子どもの行事などが多くおなり、また違った忙しさで毎日が明け暮れる日々でした。

でも最近つくづく思うのは、子どもと一緒にあれこれ楽しめるのもこれから数年のことなんだろうなーということです。もっと大きくなれば、今と同じように子どもたちとクリスマスを楽しんだりすることもなくなるだろうから、今一緒にあれこれ楽しめる時間を大切に過ごそうと思う今日この頃です。

さて、ここ数年なるべく新しいことにチャレンジするようにしている私ですが、2016年も何か新しいことを始めたいなーと思いました。なるべく手軽でお金などもかからないものでと考え付いたものが“マラソン”でした。

世の中はここのところマラソンブーム。私は小さい頃からマラソンが大の苦手で、マラソンが流行っても自分には全く関係のない世界だと思っていました。

でもここ数年、武道系の運動を始め、運動の面白さに目覚めた私。そしてそんな時たまたま目にした『スロージョギング・ダイエット』の本。「どんなにゆっくり走っても、早く走っても、同じ距離を進めばエネルギー消費は同じ」と本にあり、隙間時間にスロージョギングを取り入れることを推奨している内容の本でした。とても簡単で“これなら走るのが苦手な私にもできるのではないか”と思い、がぜんやる気が出てきたのです。

そして同時に思いついたのが、各地で行われる親子マラソンのイベントです。以前息子が親子マラソンの案内をもらってきたのですが、スロージョギングで走ることを習慣化したら、親子マラソンも夢ではないと思ったのです。

というわけで、2016年の私の大きな目標は、「親子マラソンに出ること!」です。これが叶ったら、次は各地で行われる様々なマラソン大会に・・・と夢はどんどん膨らみます。

 

-

執筆者:

前後の記事
次の記事:
この記事:2016年の抱負
前の記事:
ラーバン生活宣言の記事一覧