ちばにう通信

地域をつなぐ「月刊千葉ニュータウン」のサイトです。

HOME > ラーバン生活宣言

GO!GO!キッズ

投稿日:2012年5月1日 更新日:

最近、うちの家族は印西牧の原のビッグホップ内にある“GO!GO!キッズ”という施設をよく利用しています。ここはけっこう広いスペースに、あらゆる種類のおもちゃや遊具が用意されていて、子どもが夢中になって遊んでくれます。体を使って遊ぶ遊具もけっこうあるので、雨の日など外遊びができないときに、ここで思い切り遊び、体力を消耗してくれるので、天気の悪い時などにとても重宝しています。

同じように考えている家族はけっこう多いらしく、雨の日などは朝からけっこう人が入っています。こういうところで遊んでいると、知り合いじゃなくても子どもたちは自然に一緒に遊んだり、一緒に遊ばなくても刺激を受けてくれたりするので、そういう意味でもとても助かっています。小さい子どもは、他の子どもたちと一緒に遊ぶことがコミュニケーション能力を養う上でとても大事だということを何かで読んだことがあるので、家で遊ぶのとはまた違う良さがあると思って利用しています。

施設の内容は、小さな赤ちゃんが専用に遊べるスペースや、おままごとができる大型のごっこハウスやおままごとグッズがたくさんあるコーナー、体を思い切り使って遊べるアスレチックコーナーやプラレールのコーナーなど色々あります。

それとプラズマカーコーナーといって、ハンドルを左右に動かすだけで進んだりバックしたりする車があり、これがまた面白い。大人も乗れるので私も一度乗ってみたら、こっちが夢中になってしまうほどでした。こういうものは家にはなかなか置けないものなので、体験できるところがあるのは嬉しいです。

だからうちの子供たちは、かなり長時間遊んでも飽きるということがなく、「まだ帰りたくない~」と言いながら帰るのがいつもの流れです。大人がちょっと一息つけるスペースもあるので、近場で子どもを楽しませたい時には、お勧めの場所です(有料ですが)。

-

執筆者:

前後の記事
次の記事:
この記事:GO!GO!キッズ
前の記事:
ラーバン生活宣言の記事一覧